お問い合わせ

スクールサイン利用実態データダウンロード

いじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」
2020年度と2019年度の投稿集計結果の対比と考察

年間を通してスクールサインに寄せられた全国の公立私立小学校・中学校・高等学校の児童生徒からの投稿約1300件について集計しました。スクールサインがどのように使われているのかが分かる資料となっています。

■要点
2020年度は、2019年度に比べて「いじめに発展する前段階の軽微な変化に関する投稿」と「第三者からの情報提供」の割合が増加しました。また、コロナ禍による休校や外出自粛が原因と思われる健康についての変化がありました。

★「スクールサイン」に寄せられた声とその割合―いじめ事案に発展する前段階の変化に関する投稿が増加、コロナ禍による健康不安の声も

本人/第三者連絡の内訳―いじめやその前段階の変化に対する第三者からの情報提供が増加

★緊急性判断・画像添付有無の内訳―緊急事案は増加するも画像添付投稿を含め日次報告事案は減少傾向に

★曜日別・時間帯別投稿割合―コロナ禍による生徒の生活リズムの変化が曜日や時間帯の変化に影響 

この続きは会員専用のコンテンツとなります。続きを見るためにはログインが必要です。
※会員登録、登録後の記事閲覧は無料です。

スクールガーディアンのサービスについて

お電話でのお問い合わせ

0120-5464-77

受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

ページの先頭へ