お問い合わせ
お役立ち情報 ブログ メール会員

オンラインでのつながり作りのススメ

2020.05.15

 コロナ禍により学校での授業をなかなか再開させることが出来ない中、オンラインで授業を配信する学校が出てきています。学校だけではなく、塾や、学習をサポートする様々な機関もオンラインで勉強できるように工夫を凝らしています。このように、オンラインで「勉強する」仕組みは整いつつありますが、オンラインで友だちやクラスメイトとの「つながりを作る」場はまだまだ不十分な状態ではないかと思います。特に新入生は、新しい学校で友だちをなかなか作ることが出来ず、大きな不安の中にいるのではないでしょうか。

 そこで、オンライン上で生徒様同士が交流できる場を設けてみませんか?学校が主体となって、同じクラス、学年、学校の生徒とつながれる場を作り、生徒様が安心して学校生活を送れるようにするためのポイントをご紹介していきます。




その1 オンラインホームルームのススメ

クラスメイト全員と担任の先生とで、オンライン上でホームルームを行ってみましょう。

連絡事項の伝達だけではなく、あくまでも生徒様同士が交流できるように工夫してみて下さい。新入生であれば、まずは自己紹介から。授業後に今日の感想を話したり、最近楽しかったこと等を発表してもらう場を設けてみるのも良いかもしれません。

参考例

G suite for education内にある「Google Meet」を使ってホームルーム。

オンラインでも「友だちの姿を見ること」の必要性を実感されているレポートです。

https://blog.ict-in-education.jp/entry/2020/04/22/050000

ちょっと一工夫!

①自己紹介等の発表を行う際、音声だけでは聞き取れなかったりすることもあり得ます。紙に発表内容を書いてもらい、それを画面に示しながら行ってみて下さい。

②行われたホームルームの内容は、欠席したり機器トラブル等で参加できなかった生徒様へも伝わるように、まとめを作成してオンライン上で共有しましょう。

 

この続きは会員専用のコンテンツとなります。続きを見るためにはログインが必要です。
※会員登録、登録後の記事閲覧は無料です。

関連するお役立ち情報

スクールガーディアンのサービスについて

お電話でのお問い合わせ

0120-5464-77

受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

ページの先頭へ