お役立ち情報 ブログ メール会員

タブレット使用ルール作成の手引き

2018.11.14

2020年に向けて、各校でタブレットの導入など、ICT推進の動きが進んでいます。わたしたちスクールガーディアンでは、長くスマートフォンの使用ルールや、ソーシャルメディアポリシーの策定の支援をさせていただいていますが、最近はタブレットの使用ルールについてご相談いただくことが増えてきました。
そこで今回は、各校でタブレット使用ルールを策定される際のポイントをまとめてお伝えします。

Step 1 まずはじめに:タブレット導入の目的は何ですか?

ICT推進担当の先生とは別の先生が、生徒指導の観点からタブレット使用ルールを策定するように任された、というケースが多くあります。

「ルール」というからには、やって良いこと、悪いことの線引をしていくわけですが、細かく「あれがだめ」「これがだめ」と禁止していく前に、何のためにタブレットを導入するのか学校としてのICT推進の目的は何か、を確認しておく必要があります。

ICT推進とトラブルを防ぐことは、一見相反することのようにも見えますが、

この続きは会員専用のコンテンツとなります。続きを見るためにはログインが必要です。
※会員登録、登録後の記事閲覧は無料です。

関連するお役立ち情報

スクールガーディアンのサービスについて

お電話でのお問い合わせ

0120-5464-77

受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

ページの先頭へ