お問い合わせ
お役立ち情報 ブログ メール会員

ルール(約束)作りの4つのポイント

2022.03.24

新年度に向けて、新しくスマートフォンを持つにあたりルールを作る、進級に合わせてこれまでのルールを見直す、という場面が学校でも家庭でも多い時期ではないでしょうか。
子どもたちがスマートフォンを利用する上で、一定のルールを作ることは、犯罪被害やトラブルに巻き込まれることを防いだり、依存や思考の偏りといった状態を防ぐことにつながります。
子どもたち自身がスマートフォンの適切な利用方法を考えることにつながるよう、ルール作りのポイントをお伝えします。

一方的に押し付けるのではなく、ともに考え「約束」を作る

まず一番大切なことは、ルールを子どもたちと一緒に考え作る、ということです。

年齢が上になればなるほど自立心も強くなり自我も確立してくることから、大人が作り与えられるものに対して、時に反発心を覚えることがあります。

 

 

この続きは会員専用のコンテンツとなります。続きを見るためにはログインが必要です。
※会員登録、登録後の記事閲覧は無料です。

関連するお役立ち情報

スクールガーディアンのサービスについて

お電話でのお問い合わせ

0120-5464-77

受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

ページの先頭へ