お問い合わせ
お役立ち情報 ブログ メール会員

パトロールスタッフが見た!最近のトラブル事例

2020.11.18

スクールガーディアンには、学校の先生方がインターネットやSNSのトラブルでお困りの際にご利用いただけるトラブル相談窓口がございます。夏休みが明けてから数ヶ月が経ち、通常登校が再開したためか、各学校様からトラブルをご相談いたただく機会が増えてきました。そこで今回は、スクールガーディアンに寄せられた最近のトラブル事例についてご紹介します。

最近はどのようなトラブルが寄せられていますか?

個人情報流出についてご相談いただくことが多いです。例えば、以下のようなトラブルが挙げられます。

トラブル①YouTubeの動画に生徒の個人情報が無断で掲載された

有名YouTuberの動画に生徒の名前や顔写真が無断で掲載されてしまった

・対応と結果

明らかに悪意があり、生徒を陥れようとする内容であったため、削除依頼を実施。複数回削除依頼を実施した後、該当の投稿が削除された。

・どのような対策が考えられるでしょうか?

人間関係のもつれから、生徒が発信力のあるYouTuberに同級生から受けた被害を情報ネタとして提供し、動画に生徒の個人情報が掲載されてしまう、ということが実際に起きています。一見遠い存在に見える人でも、SNSを使えば簡単に連絡を取ることが出来てしまいます。このような実態をご理解いただいた上で、不必要な連絡や友人の情報を渡すことは控えるよう生徒様にお伝えいただきたいです。

トラブル②生徒の個人情報が不適切な画像のプロフィールに使用された

性的な画像を投稿しているTwitterアカウントで、生徒の名前や学校名などの個人情報が掲載されてしまった(実際に投稿されていた画像は生徒のものではなかった)

・対応と結果

Twitterアカウントへ削除依頼を実施。画像はインターネット上から拾われたものであったことが判明。削除依頼によりTwitterのアカウントは凍結され、投稿も非表示に。

・どのような対策が考えられるでしょうか?

そもそも自分の個人情報を安易に載せないことが大切です。インターネット上には、勝手に個人情報を利用して不適切な書き込みをする人がいます。このように利用されてしまうことがあるという事実を生徒様に理解していただくことが必要だと感じます。

個人情報流出については、削除依頼の対応をすることが多いですが、削除についての最終判断はサイト側によるため、確実に消えるかどうかはわかりません。このようなトラブルを引き起こさないためにも、個人情報の取り扱いには日頃から気をつけてほしいと感じます。

ネットパトロールの「スクールガーディアン」トラブル相談窓口「スクールオンデマンド」をご契約いただいている学校様は、上記のようなトラブルをいつでもご相談いただけます。お困りごとなどございましたら、スクールガーディアンの担当までいつでもお声がけください。

関連するお役立ち情報

スクールガーディアンのサービスについて

お電話でのお問い合わせ

0120-5464-77

受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

ページの先頭へ